朔夜ママの産後トラブル体験記

3歳違いの男の子2人のママです!子育てが楽になる知恵、自分が体験した産後トラブルや母乳不足解消法、授乳で大変だった事や豆知識、産後ダイエットのやり方を紹介しています。悩んでいるママに、きっと役立つをモットーに運営しています。

母乳育児

【比較あり】母乳パッドは必要?使い方や布製・使い捨ておすすめ8選

投稿日:2018年8月23日 更新日:

こんにちは、朔夜ママです!

初めて出産したママや経産婦のママでも母乳の出方は違うものです。
母乳の量が安定するまでは母乳の漏れに悩まされるママもいます。

母乳が漏れてしまうと洋服が濡れる、黄ばみができる、洗濯物が増える、染みができてはずかしい、着替えをもって出かけなければいけないなどなど困ってしまう点が多くあります。

そんな母乳の漏れのお悩みを解消してくれるのが母乳パッド

今回は母乳パッドとはどんなもの?使い方や付け方、交換頻度、布製・使い捨て母乳パッドのメリットデメリット、おすすめの布製・使い捨て母乳パッドを比較してみました。

スポンサーリンク




母乳パッドって何?どうして必要なの?

考える女性

母乳って授乳をして吸われているとき以外にも実は漏れることがあるんですよね。

しかもジワーっとじゃなくて、一気にドッと・・・。

母乳パッドをつけていないと母乳が下着、洋服に漏れて染みができたり、洋服に母乳の黄ばみができたりしてしまいます。

また見た目にも恥ずかしいですよね。

あまり母乳がでなかった朔夜ママも「なんか胸が張るなあ」と感じたときに母乳が漏れて下着を濡らしてしまうことがありました。

そんな時に役立つのが母乳パッドです。

授乳以外のときに母乳が染み出てしまっても、母乳パッドが吸ってくれるので下着や洋服にシミをつける事がありません。

時には寝ている時にも染み出すことがあるので、布団まで濡れてしまうということも防いでくれます。

濡れた洋服やパジャマ、お布団を都度、洗濯するのも大変ですよね。

育児に追われてへとへとなので、できる限りお洗濯ものは少なくしたいですもんね。

母乳パッドには布製・使い捨てがあるよ!それぞれのメリット・デメリット

*母乳パッドの種類は、布製と使い捨ての2種類

「母乳パッド」と一言に言っても2種類あります。

西松屋やアカチャンホンポでよく見かけるパックに入っているものは「使い捨てタイプ」の母乳パッド。

市販の布で手作りして作る人もいるのが「布製」の母乳パッド。

それぞれにメリット・デメリットがありますよ。

*布製・使い捨て母乳パッドのメリット・デメリット

どちらのタイプの母乳パッドも使いやすいですが、メリット・デメリットがそれぞれにありますよ。

はじめての購入する場合は、どちらがいいのか、自分のライフスタイルにはどちらが合うのか考えながら選ぶといいですよ。

布製母乳パッド

(メリット)
・洗って繰り返し使う事ができる
・肌に優しい
・自分で作る事ができる

(デメリット)
・洗濯を都度しなくてはいけない
・洗い替え用も含めて数十枚用意しておかなければいけない
・外出先でも捨てて帰る事ができない(持ち帰り用の袋が必要)
・授乳ブラの中でズレる可能性がある

使い捨て母乳パッド

(メリット)
・使い捨てなのでいつも清潔なものを使用できる
・ずれないようにテープがついているものが多い
・外出の時も捨てるだけなので簡単

(デメリット)
・肌が弱い人は荒れることがある
・こまめに取替えが必要な人は費用がかかる

母乳パッドの選び方!ポイントは月齢と母乳量

授乳スタイル

母乳パッドは個人的にはあった方がよかったと思う物のひとつですが、別になくても困らなかった!という人ももちろんいます。

焦って準備せず、出産が終わって授乳が始まってから購入を考えても遅くはありませんよ。

母乳パッドを選ぶ時のポイントは月齢と母乳量

まず月齢が低い時には授乳回数も多いし、授乳で乳首が痛くなることも多々あります。

母乳パッドは乳首と下着の摩擦も緩和してくれるので、乳首痛に悩んでいる人の強い味方ともいえます。

肌触りがいいものの方が当たったときに痛くないし、肌荒れが心配な人は布製の母乳パッドを自宅では使い、外出先では使い捨てという風に使い分けることもおすすめ。

月齢が高くなっていき、母乳を飲む回数も減ってきたと思ったら使い捨ての母乳パッドから布製の母乳パッドに切り替えるというママも多いです。

また母乳がたくさん出て溢れて困る!というひとはもちろんあった方がいいと思います。

布製と使い捨てなら、母乳量が多いと交換頻度も高いと思うので、使い捨ての方が楽ですね。

母乳パッドの付け方・使い方・交換頻度は?

授乳ブラ

母乳パッドの付け方・使い方

母乳パッドの付け方はとっても簡単です。

パッドにテープがついている場合は、外してからブラジャーの内側に母乳パッドを入れておくだけです。
胸⇒母乳パッド⇒ブラジャーという具合ですね。

母乳パッドの交換頻度

基本的には授乳のたびに交換しましょう。

全く漏れていなかった!という場合は、そのまま使っていても問題はないと思いますが、濡れていなくても1日中ずっと同じパッドを使うのは菌が発生しないか心配ですよね。

もちろんパッドが湿っていたという場合には必ず新しいものと交換しましょう。

濡れたままのパッドをつけたままにしていると雑菌が増えて乳首を痛める原因にもなってしまいますし、雑菌がついた乳首を赤ちゃんに咥えさせてしまいます。

布製・使い捨て母乳パッドのおすすめ8選比較

布製母乳パッド

ローズマダム ママパットフリーサイズ

価格:¥858~(Amazon調べ)
枚数:2枚1組
サイズ:フリーサイズ

特徴:販売数9万枚という大人気母乳パッド。
母乳漏れを防ぐ保護布・吸水層・はっ水布の3層構造。通気性もよく使い心地も良いという口コミが多いです。安心の日本製。
布製の母乳パッドはズレやすいという声が多い中で、この商品はズレにくいと評判。

犬印本舗 母乳パッド

価格:¥864~(Amazon調べ)
枚数:2枚1組
素材:(パット)ウレタン・綿 (カバー)ポリエステル

特徴:4層構造で薄めの母乳パッド。約60ccの母乳を吸収するほど吸収力が高い。
天然素材ではないですが、その分お洗濯の乾きが早い。
立体構造なので型崩れがしにくくなっています。
犬印本舗は赤ちゃん用品や妊娠中、産後のママ用品を多く取り扱っているメーカーです。
西松屋やアカチャンホンポといった赤ちゃん用品を取り扱っているお店では必ず見る事ができます。
授乳ブラも発売しているので一緒に使うといいと思います。

スウィートマミー 母乳パッド ふわふわオーガニックコットン100%



価格:¥972
枚数:2枚1組
素材:オーガニックコットン100%

特徴:オーガニックコットンが100%使われた優しい肌触りの母乳パッド。
優しい使い心地ですが6層重ねなの吸収性に優れ、ガーゼやパイルが使われているので通気性に優れています。
サイズもS、M、Lの3サイズ展開なのも嬉しい点。

ちなみに防水布入りタイプもありますよ。



こちらは税込みで¥1,188です。

使い捨て母乳パッド

ピジョン フィットアップ

価格:¥718~(Amazon調べ)
枚数:126枚+10枚入り(2枚で1パック)

特徴:5本のズレ防止テープでピタッとフィットしてくれるのでブラジャーの中でズレる心配がありません。
母乳を吸収してもベタッとはりつきにくく、表面の水分残り50%カット!いつでもサラサラしているのが特徴。

ピジョン 母乳パッドフィットアップ プレミアムケア

価格:¥756~(Amazon調べ)
枚数:102枚入り(2枚で1パック)

特徴:シルキータッチで敏感な肌に優しい素材になっていて、乳首が当たる真ん中部分はフワフワな素材になっているので授乳で乳首を痛めているママにおすすめ。
ピジョン フィットアップよりもさらに優しい素材。つけているのを忘れるほどという声が多数。
全面通気機能によりムレが起きにくくなっています。

moony いちばんやさしい母乳パッド

価格:¥403~(Amazon調べ)
枚数:68枚入り

特徴:一枚ずつ個包装されているので、片側だけ交換したいという時に便利。
2本のロングテープがついているのでズレるのを防いでくれます。
また両サイドにギャザーがついているので優しく立体的におっぱいを包み込んでくれます。

オオサキメディカル ダッコマミーパットふつうタイプ

価格:¥798~(Amazon調べ)
枚数:128枚(2枚入り×64個)

特徴:助産師さんとママの声から生まれた母乳パッド。
ふんわりサラサラで、乳首を優しく包む構造なので乳首痛や敏感肌のママに人気。
テープは4本ついているのでこちらもズレの心配はありません。
パッド本体の形もサイドがカットしてあるので、ブラからはみ出しにくくなっています。

チュチュベビー 母乳パッド ミルクパットエアリー 素肌感覚のつけごこち

価格:¥980~(Amazon調べ)
枚数:130枚入り

特徴:コンパクトサイズで持ち運びやすい上に一枚ずつの個包装タイプの母乳パッド。
高吸収性ポリマーが20%増量されたことで、しっかり吸収し逆戻りしにくいです。
左右にダブルのプリーツがついているので立体的に胸にフィットすることで、素肌のような付け心地。
テープの本数は細いロングテープが5本ついています。

まとめ

さて、今回は母乳パッドの必要性とおすすめの母乳パッドについてご紹介しました。

もし母乳の漏れや乳首痛に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク

スポンサードリンク



  あなたにおすすめの記事

関連記事

産後の授乳中足りない栄養素

産後の授乳中、摂りすぎに気をつけたい栄養素4選

産後の授乳期には母乳を赤ちゃんにあげなければいけないので、普段の食事以上に自分が口にするものについて意識を高くしている人が多いと思います。 サプリメントで手軽に不足しがちな栄養素を補えるからこそ、勝手 …

甘酒は日本伝統の発酵食品

母乳が出る?甘酒の効果や選び方、おすすめノンアル甘酒5選

甘酒といえば、新年に神社で頂いたり、ひな祭りで飲んだりするイメージもあるので温めて飲むだけと思っていませんか? でも甘酒は冷やして飲んだり、温めて飲んだり1年中飲める飲み物です。 また、栄養価が高いの …

大人が母乳を飲むとどうなる?

栄養たっぷりなら・・・母乳を大人が飲むとどうなる?

母乳をゴクゴクと飲んでいる赤ちゃんの姿を見ると 「母乳っておいしいのかな?」 「牛乳と同じような味がするんだろうか?」 「おっぱいが出る時期は限られているのだから飲んでみたい」 と、ふと考えたことはな …

考える女性

母乳の原料は血液!?じゃあ何故赤くないの?

母乳の原料って知っていますか? 水分?母乳のときに特別に体から分泌されるもの? 意外と女性でも知らない「母乳の原料」についてまとめてみました。 目次1 母乳の原料は血液!?2 どうして血液なのに、母乳 …

産後の食事

産後、授乳中に必要な不足しがちな栄養素って何?

産後、母乳を赤ちゃんにあげはじまることで、今まで栄養や食事にあまり関心がなかった人も興味がでてきた!気にするようになった!という人は多いものです。 ただどんな栄養素を摂ればいいのか?どんな栄養素が不足 …

-母乳育児
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

朔夜ママ

こんにちは、管理人の朔夜ママです
小学校1年生の長男(6歳)と幼稚園年少さん(3歳)男の子2人の30代ママ

ネットショッピングで買い物、
ハンドメイド、
youtube動画視聴とマイクラ(マインクラフト)が趣味
ダイエット情報集め大好き

詳しいプロフィールはこちらから

AMOMAミルクアップブレンド

AMOMAハーブティー
厳選された8種類のハーブが入った母乳育児サポートハーブティー。母乳で育てたいけど少ない・出ないというママにぴったり。ティーバッグなので測る必要もなく冷・温どちらでもお手軽に飲めます。

ベルタ葉酸サプリ


妊娠中・妊活中に葉酸を取ることが薦められていますが、実は産後の授乳中も葉酸は大事な栄養素。食品から摂るだけでは十分に取れないので、サプリメントで補うことが厚生労働省でも薦められています。こちらは美容成分だけでなく、他の栄養素も他社の葉酸サプリよりも多く配合されています。

b.glen(ビーグレン)

お肌の悩みに合ったケアが的確にできると人気のスキンケア。初回限定でトライアルセットをお試しできるので、まずは本品よりもトライアルセットでお試しした方がおすすめ。トライアルセットは全部で8つ。しみや毛穴ケアに!

黒髪スカルプ・プロ


白髪、抜け毛、薄毛に悩む方にぴったりのシャンプー。100%天然由来でできているので素材や上質なものを使いたいママにおすすめ。リンスも不要なのでケアに時間が掛けられない忙しいママにはぜひお試ししてほしいアイテム。

スウィートマミー【Sweet mommy】

会員登録でお得なクーポン多数

平日 14時まで、土日祝 12時までのご注文を当日出荷

1万円以上のお買い上げで送料無料

普段着からフォーマルまで幅広くそろっています。

ソイム【SOIM】

新作は5%OFF

1万円以上のお買い上げで送料無料

メール登録で300P

エンジェリーベ

7.25 17:00まで MAX80%SALE開催中

5,000円(税抜)以上で送料無料

出産ギフトも取り扱いあり

ミルクティー【Milk tea】

新規会員登録で500Pプレゼント

1万円以上のお買い上げで送料無料

授乳後でも着れるおしゃれなデザインが豊富

チョコア【CHOCOA】

2019.7.5~8.6までSALE開催中

全国一律600円(税込)

お買物合計9,720円(税込)以上で送料無料

メール便も対応可能商品あり。

 

星ボタンメルカリ


フリマアプリとして利用している人も多いメルカリ。
登録商品数が豊富なのが魅力的。「すぐに売れた」「欲しいものが見つかった」という声が多いですね。赤ちゃんの時期はすぐに使えなくなる物も多いので、フリマアプリを上手に使って節約♪