Amazonでおむつやベビー用品をお得に買う方法

スポンサーリンク
Amazonプライム&Amazonファミリー 赤ちゃんや子供のお世話

こんにちは、朔夜ママです!

今回はアマゾン(Amazon)でおむつやミルク、おしりふきなどの消耗品からベビーグッズをお得に買う方法をご紹介していきます。

子どもが小さいうちは、お洋服や消耗品、雑貨やおもちゃなど取り揃えたいものがたくさん!

少しでも節約できる方法をまとめてみました。

アマゾン(Amazon)でおむつやベビー用品を安く買う方法があるってホント!?

Amazonでお得におむつを買う方法

そう、あるんです!

赤ちゃんが生まれるとおむつやお尻ふき、ミルクなど消耗品の出費が多くなりますよね。

これけっこう家計を圧迫するんです(^_^;)

ミルクの時期は離乳食が始まるとだいぶ落ち着いてくるもんですが、おむつやおしりふきはけっこう長い間続きます。

朔夜ママもおむつ代をなんとか減らそうと安いお店をネットや実店舗で調べたりしました。

で、結果どうだったかというとおむつメーカーによってはバラつきがありますが、概ねAmazonファミリーを使った買い方が安い!に落ち着きました。

さらにおむつだけじゃなくて、おしりふきやミルクその他のベビー用品まで安い!

ベビー用品だけじゃなくて色々な特典がお得に利用できるんです。

AmazonプライムとAmazonファミリーってどう違うの?無料なの?有料なの?

Amazonプライム&Amazonファミリー

AmazonプライムとAmazonファミリーは別々のもの?

結論は、有料サービスである「Amazonプライム」を利用している人なら無料で「Amazonファミリー」というサービスをつけられるサービスです。

ちなみにAmazonプライムの料金は年会費3,900円
または月額400円のプランもありますが、月額換算すると年会費で払ったほうがお得

年会費だけ見ると高いなぁと感じるかもしれませんが、年会費はすぐに元が取れますよ!

すごいのはそのサービスの中身にあります。

ベビー用品だけじゃない!有料サービスAmazonプライムに登録するメリット

年会費がかかるのかぁと思っている人はお得な特典をチェックしてみてください!

Amazonプライム特典

このように、Amazonプライムで年会費を支払ってAmazonファミリーに入ると

・定期便に対応しているオムツとおしりふきは15%OFFで購入することができる
・通常、配送料が掛かる「お急ぎ便」が無料で利用できる。もちろん日時指定可能

・月20件ペースである会員限定セールが利用できる
・ベビー・キッズ向けアニメから映画や音楽番組まで揃っているAmazonプライムビデオも追加料金なしで利用可能
・100万曲以上あるPrimeMusicも聞き放題
・カメラや携帯で撮った写真をプライム・フォトで保存し放題

このほかにも、

・Amazonファミリー登録でおむつ2,000円クーポンプレゼント
・くらべるおむつBOX(500円、ただ500円のクーポンがもらえるので実質無料)が試せる

などの特典がありますよ。

気に入らなかったな、満足しなかったなという人は、「初回30日間無料体験」ができるので、無料体験終了前に解約すれば年会費は取られません。

特に「おむつクーポン2000円」と「くらべるおむつBOX」はAmazonファミリーだけの登録特典です。

こちらは「くらべるおむつBOX

くらべるおむつボックス

価格は500円ですが、500円のクーポン付きなので実質無料でおためしする事ができます。

セット内容は、

・履かせてくらべる各社のMサイズおむつ
・グーン パンツ Mサイズ(7~12kg) 1枚
・GENKI パンツ Mサイズ 2枚
・パンパース はじめての肌へのいちばん パンツ Mサイズ(6~11kg) 2枚
・Mama Bear ふわふわベビーパンツ Mサイズ 2枚(Amazonブランド)・たっぷり試せるおしりふき&ベビーに使えるオーガニックローション
・ピジョン おしりナップ やわらか厚手仕上げ 30枚入
・arau. アラウベビープラス モイストローション お試しサイズ2点

「くらべるオムツBOX」はキャンペーン期間があります。

2018年7月12日(木)13時00分 ~ 2018年10月15日(月)23時59分(日本時間)まで

クーポンコードのもらう方法は、

①Amazonプライムに会員登録後、Amazonファミリーに登録する。
②Amazonファミリーに登録(Amazonプライム+お子さんの情報登録)してから、このページ中央部分に表示されるボタンをクリックし商品を購入。
③商品の発送後、クーポンコードがメールで届きます。

在庫状況によっては早期終了する場合もあるので、気になる方はお早めに!

くらべるオムツBOXを購入してみたい!という方はこちら

リンクくらべるオムツBOX

まだAmazonプライムに登録していないよ!っていう方はこちら

お得な価格で購入できる「定期おトク便」の変更方法

定期おトク便は、Amazonファミリー入会後に使えるサービス。

商品をカートに入れるときに届けてもらう頻度を選ぶことができるんですが、1回だけ送ってもらって2回目はキャンセルしたい!という場合も可能。

1回目はもちろん「おトク便」価格です♪

届く頻度が早すぎる場合や、2回目以降のおトク便を変更したい場合は、

Amazonトップ画面

Amazonのトップ画面上部にある【アカウント&リスト】をクリックし、【ご利用中の定期おトク便の変更・停止】から変える事ができます。

ただ気をつけなければいけないのが、次の配送の準備が始まるとキャンセルできない点。

Amazonプライムを自動更新させない方法

無料期間の30日を思う存分楽しんだら後は解約したい!という人は、無料期間中に解約手続きをしておかなければ自動的に年会費が引き落とされる仕組みになっているので注意しましょう。

30日で解約するのを忘れてしまいそう・・・という人は、無料期間中に自動引き落としされないようにしておきましょう。

手続き方法は簡単ですよ。

Amazonトップ画面

①Amazonのトップ画面上部にある【アカウント&リスト】をクリック

Amazonサービス

②アカウントサービスの中の【プライム】をクリック

③画面が切り替わると、左側のメニュー欄の一番下にある【会員資格を終了する(特典を終了)】をクリック

④次からは同じような内容の文面が続きますが、【特典と会員資格を終了】クリック後、【会員資格を終了する】もう一回同様の内容が表示されるので【会員資格を終了する】をクリック。

これで無料期間が終了後は自動引き落とし手続きされることはなくなりました。

③の画面に戻ると【次のお支払い】の所に無料期間が切れる日付が入っていると思います。

無料期間途中でこの手続きをしても即利用できなくなるのではなく、残りの期間も無料でお試しできます。

Amazonプライムを引き続き契約するか解約するか迷っている場合

無料期間ギリギリまで有料契約をして引き続きAmazonファミリーを利用するか、解約するか迷っている場合は、無料終了3日前にメールで無料期間が終了することをおしらせしてくれるサービスもあります。

手続き方法はこちらも簡単ですよ。

Amazonトップ画面

①Amazonのトップ画面上部にある【アカウント&リスト】をクリック

Amazonサービス

②アカウントサービスの中の【プライム】をクリック

③画面が切り替わると、左側のメニュー欄の【更新前にお知らせを受ける】をクリック。

④ ③の画面を確認すると【期間が終了する3日前にメールでおしらせします】という旨のメッセージが付け加えられたと思います。

この場合は、メールが届いてからAmazonプライムを利用しない場合は、解約手続きが必要なので忘れないように!

ただ、月に一回程度Amazonを利用する人にとってAmazonプライムは、年会費が掛かりますがとっても便利なサービスなのでおすすめできないなというのが正直なところ。

Amazonファミリーに登録できる年齢は何歳から何歳まで?

Amazonファミリーに登録できる年齢は特に明記されていません

ただ、登録する際に入力する「子どもの生年月日」の「年」の部分は2000年~2019年の間のみです。

また現在妊娠中という方も登録できますよ。

妊婦さんが登録する場合は、出産予定日を入力してから後で子どもの生年月日に訂正することも可能です。

Amazonファミリーの登録方法

ネットショップ

Amazonファミリーに登録する方法はとっても簡単です。

必要事項は3点だけ!

①子どもの生年月日
②性別
③クレジットカード・請求先情報

を入力するだけ!
現在妊娠中の方でも登録する事ができます。

30日間無料体験もできるAmazonファミリーの登録はこちら

Amazonファミリー

赤ちゃんを抱っこしてのお買い物は大変ですが、Amazonファミリーで注文すれば家まで重いものでも持ってきてくれます♪

お買い物へ行く時間も短縮できるので、赤ちゃんが小さいうちはとっても便利ですよ。

コメント