産後の手湿疹(主婦湿疹)ができる理由や対処法

スポンサーリンク
産後手湿疹 産後のスキンケア

産後ママの多くが抱えるトラブルの一つに湿疹があります。

特に手湿疹(主婦湿疹)に悩むママが多いみたいですよ。

私自身も今まではできた事もなかったのに、首に湿疹ができてカサカサになったり、ブツブツができてかゆかったりと大変でした。

産後に多い湿疹とはどんな症状?いつまで続くの?
また産後湿疹ができる理由や対処法などをご紹介します。

湿疹とはどんな症状?

産後湿疹
産後じゃなくてもできる湿疹

湿疹はかゆみが強く、皮膚が炎症した状態のことで、皮膚炎とも呼ばれています。

最初の段階では、カサカサに肌が乾燥してかゆかったり、ブツブツができたりすることもあります。

数日から数週間、もしくはそれ以上続くこともあり、かゆみが強くなると、かきむしったりする事で水ぶくれができたり、水ぶくれが破れたりすることもあります

また掻きむしった場所が痕になる事もあります。

冬場になると乾燥して、ひび割れができてパックリとした傷跡に水がしみる。

湿疹だけでもストレスがたまるのに、傷みやかゆみでさらにストレスが溜まってしまいます。

産後の湿疹は手、顔、胸、全身色んな所にできる!

産後手湿疹

湿疹は体の色んな場所にできやすいですが、特に手にできる手湿疹(別名主婦湿疹)にできたり、胸元が多いです。

 

産後に湿疹ができやすい理由とは?

産後うつの症状

産後に湿疹ができてしまう理由には、大きく分けて3つあります。

産後のホルモンバランスの変化

出産後には、急激にホルモンのバランスが変わるため、体がその変化についていくことができず体調が崩れたり、肌トラブルが多くなったりします。

急激に変化するホルモンの一つに、エストロゲンがありますが、出産後にエストロゲンは大きく減ってしまいます。

このホルモンは、肌の修復機能があるので減ってしまうことで湿疹トラブルに悩まされる人が増えます。

ストレスや環境の変化

慣れない育児で抱えるストレスや夜中の頻回授乳によって、睡眠不足になったりとストレスが肌に与える影響はけっこう多いものです。

肌の抵抗力や免疫力が低下しているため

産後、出産という大きな仕事を終えた体はとても疲労しています。

免疫力が普通の状態よりも低下しているので、湿疹や蕁麻疹が今までできたことがなかった人でも悩まされる人が増えてきます。

また肌のバリア機能が低下しているので、湿疹の場所を掻いたときに菌が入って、更に悪化することもあります。

産後にできる湿疹はいつまで続く?

だいたい産後6ヶ月ころには治まってきますが、湿疹の荒れが酷い場合は長期化することもあります。

授乳中などにできた湿疹は皮膚科へ!

湿疹で皮膚科受診

市販されている湿疹用の塗り薬もありますが、自己判断では中々改善できない事もあります。

湿疹は早めに対処し、治療する事で治るのも早まります。

かゆみやブツブツを見るだけでもストレスになりますよね。

湿疹に悩まされている人は、早めに皮膚科を受診しましょう。

授乳中であることを伝えると、授乳中でも使用できる薬や漢方を処方してくれますよ。

産後にできる湿疹の対処法

スキンケア 保湿

産後にできる湿疹対策とはどんな事があるのでしょうか?

皮膚科を受診した後や、まだカサカサ状態位の人はどんなケアをしていけばいいのでしょうか?

保湿し、肌を乾燥から守る

まだカサカサの乾燥状態でかゆみがある人は、馬油などの刺激が少なく天然成分の保湿クリームを塗って保湿をしましょう。

馬油は赤ちゃんにも使えるので経済的!

少しで伸びもいいので、コスパも高いです。

手湿疹がひどい人は、保湿後に手袋!

手湿疹の人は、水仕事をした後にしっかり保湿をしましょう。

寝るときには、保湿ができる手袋をつけて寝るのがオススメです。

手袋をはめて寝ると、蒸れるんじゃないか?と思う人におすすめな物がありました!

スキンケア用品やボディソープ等を低刺激な物に変える

毎日のお風呂で使うボディソープやシャンプー、食器用洗剤を
低刺激なものに変えてみてはどうでしょうか?

お風呂だと毎日のことだし、ボディソープやシャンプーを変えるだけなのでお手軽ですよね。

またスキンケア用品も、産前と産後では肌に合わないという事もあります。

顔の荒れなどが気になる人は、化粧水を見直してみるのもいいかもしれません。

でも一気にシャンプーや洗剤を変えるのはコストが掛かりますよね?

また一本一本買いたすのも面倒です。

そんな時におすすめなのが、1本の洗剤で
洗濯洗剤・キッチン洗剤・掃除用洗剤・野菜や果物の洗浄4役をこなすドルチボーレ ナチュラルウォッシュがおすすめ!

用途に合わせて薄めて使うので、コスパもいいですよ♪

ドルチボーレ ナチュラルウォッシュは、天然由来成分100%

手湿疹や肌の負担の元になってしまう蛍光剤や漂白剤、着色剤、合成香料は一切使われていません

天然由来成分100%なので、赤ちゃんの洋服を洗濯するのにも使えますよ。


栄養バランスの取れた食事を取り、睡眠を取る

産後は赤ちゃんのお世話だけでヘトヘトになってしまいますが、ママが食べる食事が母乳となることはもちろん、肌の調子にも影響してきます。

3食バランスの取れた食事、特に和食メニューは汁物も取れて低カロリーなのでダイエットにもなっておすすめです。

夜の頻回授乳ではなかなかまとまった睡眠は取れないかもしれませんが、お昼でも赤ちゃんが寝たときに、家事は後回しにしてお昼寝をしてみてください。

ちょっとのお昼寝でもすっきりする事が多いですよ。

適度にストレスを発散させる

育児をしているとどうしてストレスが溜まってしまいますが、ストレスも肌にはとっても悪い存在。

でもストレスが全くない状態というのも難しいです。

適度に育児をしながらでもできるストレス発散法をみつけてみてください。

ポイントは生活のなかに、ちょっとずつでも入れることができたらいいですね。

赤ちゃんとベビーカーでおでかけできるようになれば、近所をお散歩だけでも気分転換になりますよ。

好きなアーティストや芸能人のテレビやDVDを見たりするのもおすすめです。

まとめ

さて、今回は産後湿疹、手湿疹ができる理由や対処法についてご紹介しました。

もしかゆい・痛い産後の湿疹に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

コメント