産後、女性の性欲は戻らない?弱くなる原因は?

スポンサーリンク
産後にセックスレスになる夫婦が多いわけ 産後ママの体

出産を終えると女性は「母親」という事を意識するからか、夫婦生活に消極的になることが多いです。

中には出産してすぐに夫婦生活が再開する夫婦もいますが、なかなか育児との両立が難しいですよね。

産後に女性側の性欲が減退する理由はなんのか?いつ頃元に戻るようになる?についてまとめてみました。

産後の女性は性欲が少なくなる原因

産後は女性の性欲が弱くなる!?

産後の女性が性欲が少なくなるといわれる原因は、どんな所にあるのでしょうか?

産後に分泌される女性ホルモンのせい

産後の女性の体の中では、俗に言う愛情ホルモンと呼ばれる「オキシトシン」母乳を作るための「プロラクチン」というホルモンが分泌され始めます。

「オキシトシン」は、赤ちゃんと触れ合うことで多く分泌され、「プロラクチン」は性欲を減退させる効果があります。

産後一ヶ月頃は悪露もまだ残ってる

産後1ヶ月頃は悪露が終わっていないという人もいます。

清潔第一な時でもありますしね・・・

慣れない育児で疲れ、おまけに睡眠不足

赤ちゃんが夜中ぐっすり眠るようになるには、けっこう時間がかかります。

我が家はようやく2歳半ごろに夜中、一回も起きることなく寝るようになりました。

1歳になる頃までは、頻回授乳はなくなるにしても、今度は動き出すので、日中の育児に疲れて夜はママの方がぐっすり・・・

という事もあるあるですよね

体型が妊娠前と変わっていることへのコンプレックス

産後自分の姿を鏡で見て愕然としませんでしたか?

体重が戻っても体型が妊娠前と比べると全然違うという事はけっこうあります。

お腹が・・・お尻が・・・腰が・・・。

「こんなの見せられない!恥ずかしい!!」

と思ってしまうのが女心・・・。

いくら相手が「気にしない」と言っても、気になっちゃうんですよね。

ダイエット頑張りましょう。

旦那への不満が募ってセックスをする気になれない

家事に育児に時間を追われ、気づけば寝る時間・・・

なんか私だけが忙しいような気がするのに、

旦那は手伝ってくれない!

早く帰って来てくれない!

と不満を漏らす女性も多いもの。

私の気持ちをわかってくれないなんて信じられない!もうしらない!

と、不満はどんどん募るばかり夫から性行為を誘われても

そんな気にならない!

という夫婦も。

母親としての意識が強くなる

出産して母性が芽生え、母親としての意識が強くなる人もいます。

そんな人は、子供が優先順位の一位になり、中々、産後に性行為をする気になったり、興味がなくなったりするものです。

ただ、蔑ろにされてばかりだと旦那さんも不満が溜まってしまうので、自分が今どんな気持ちで、どんな状態なのかというのを話し合う機会をもちましょう。

いつ頃から産後の女性は性欲が復活するのか?

中には、産後すぐに性欲が回復する女性もいます。

一ヶ月検診で特に何も問題がなければ、普段の生活に戻しても大丈夫なので、夫婦の営みも普段と変わらずで大丈夫のようです。

ただ、生理が復活しなくても、排卵していることもあるので、まだ妊娠をしたくない人は、生理が復活していなくても、避妊は必要です。

一般的に言われているのが、母乳が少なくなったり、出なくなってくると、母乳分泌を促すホルモンである「プロラクチン」が分泌されなくなるので、性欲が元に戻るといわれています。

また赤ちゃんが夜中に起きるのは、

「今は自分を見て欲しい!赤ちゃんを作らないでね」

というメッセージがあると聞いたことがあります。

単にママにとって、年子はお世話が大変という昔からの教えなのかもしれませんが、ご参考までに・・・。

まとめ

さて、今回は産後、女性の性欲は弱くなる!?についてご紹介しました。

もし産後の夫婦生活に消極的で悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました