産後の生理がこない!どのくらいで病院を受診する?

スポンサーリンク
病院 産後ママの体

産後の生理が再開しないけど病気なの?

と不安に感じているママ

一体、産後の生理はどの位無いと病院へ行くべきなのでしょうか。

普段は、下腹部痛に頭痛、気分の重さなど生理が来るのが憂鬱な気持ちになりますが

いつ来るのか!?

とヤキモキするのもイライラしますよね。

また2人目を妊娠希望のママは、タイミングを測るためにも生理再開が待ち遠しいもの。

中には2年経っても生理が再開しないというママもいるようです。

今回は、出産後に生理が来ないけど、どの位で産婦人科・婦人科を
受診すればいいの?という事についてまとめてみました。

産後の生理はどの位で再開する?

考える女性

産後の生理は、出産してすぐに再開されるわけではありません。

早い人では出産して1ヶ月ほどで生理が再開する人もいますが、だいたい出産後6ヶ月~8ヶ月頃に生理が再開する人が多いものです。

これは、出産してすぐに「プロラクチン」と「オキシトシン」という二つのホルモンが分泌され排卵を抑制する働きをするから。

母乳は徐々にその質や量が減っていくものです。

母乳の分泌が減っていくことで、ホルモンの分泌も少なくなり生理が再開されていきます。

リンク産後の生理再開は何か予兆や始まる兆候があるの?

ただ出産後6ヶ月~8ヶ月頃までに卒乳をしていない人やホルモンバランスが乱れている人は、この期間以上に生理再開が遅れやすいです。

産後に生理が来ないまま妊娠の可能性がある

びっくりするママ

出産して1年過ぎて、生理が待てど暮らせど再開しないなぁ

と思っていたら、なんと妊娠していた!という声もよく聞きます。

生理が再開したら排卵も起きると思っている人も多いですが、実は生理が再開していない時期でも排卵している可能性があります。

それを知らずに避妊せず夫婦生活があった場合、当然、妊娠の可能性は出てきます。

お友達の知り合いの方は、どうも生理が来ないなぁと思っていて、体調もなんだか悪い…と受診したら妊娠していたという人がいたそうです。

この場合は、はっきりとした出産予定日がわからないので怖いですよね。

胎児の大きさを測って、このあたりだろうと先生が予定日を算出してくれたそうですけど…

リンク生理が再開しないまま妊娠の可能性がある

子育てが一気に進む年子ですが、やはり妊娠中は母乳での授乳ができなくなります。

母乳育児を望んでいる人は、できることなら生理が再開されるまではしっかりと避妊をしていた方がいいでしょう。

産後、生理がどの位来ないと産婦人科・婦人科を受診するべき?

病院

体に不調が無ければ、産後1年ほどは様子見で大丈夫

出産から1年経っても生理が再開しない人もいますが2年ほど生理が来ないという人もいます。

では一体、出産してどの位生理が再開されないと病院を受診すればいいのでしょうか?

早く2人目を妊娠したい人は、産後8ヶ月を過ぎてもまだ再開しない場合は、産婦人科・婦人科を受診した方がいいでしょう。

また卒乳してから3ヶ月経っても生理が再開しない場合も念のため受診をしていた方が安心です。

まだ妊娠する予定ではない、卒乳も終わっていないという場合は1年位は様子を見ていても大丈夫でしょう。

ただし体に不調を感じる場合は、早めに受診しましょう。

産後2年経っても生理が再開しないのは病気?

出産して2年経っているのに生理が再開されない場合は、何か病気に掛かっている可能性もあります。

もしくは妊娠している可能性も捨てきれません。

リンク産後、生理が再開しない時の妊娠検査薬を使うタイミング

もちろん授乳を続けているママの場合は、産後2年経っても生理が再開されない場合もあり、必ずしも病気であるわけではありません。

女性の体のバロメーターでもある生理周期を把握するのは2人目を妊娠希望のママにとっては重要なポイント。

それがいつまで経っても来ないというのは、不安な日々を長く過ごすことに繋がります。

また重大な病気を見逃す恐れもあるので産後2年経っても生理が再開されない場合は早めの受診をしましょう。

まとめ

さて、今回は産後の生理がこない!どのくらいで病院を受診する?についてご紹介しました。

もし産後の生理がなかなか再開しないなぁと悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

コメント